エコステーション

エコステーションとは、電気自動車や代替燃料自動車などの低公害車に動力源を提供する施設のこと。電気自動車の充電や、代替燃料自動車への天然ガス、メタノール、LPガスの充填を行う。また、水素を燃料とする燃料電池自動車に水素ガスや液体水素を充填する施設は、水素ステーションと呼ばれる。エコステーションは、従来のガソリンスタンドに併設されるほか、単独で設置されることもある。

日本では、エコステーションの推進を行う財団法人エコステーション推進協会が1993年に経済産業省所管で設立され、国の補助により全国にエコステーションが設置された。その後、エコステーション推進協会は、エコステーションの整備が進展したとして2007年に解散した。

/
/
<671>  2011.2.4更新