イクスカ

イクスカicsca

イクスカとは、宮城県の仙台市交通局が発行する鉄道ICカードのこと。2014年12月から運用が開始される。

当初は仙台市の地下鉄南北線で利用可能となり、その後、2015年より地下鉄東西線と市営バス、宮城交通バスにも利用が拡大される。定期券、プリペイドカード機能を備えたICカードで、仙台エリアにおいてJR東日本Suicaと相互利用が可能。

「イクスカ(icsca)」は、「行く」と仙台弁の語尾「すか」を組み合わせたもので、同時に「小旅行」を意味する英語の「イクスカーション(excursion)」にも由来する。カードはシルバーの下地に緑色の水玉と雀のキャラクターを描いたデザインとなっており、仙台にゆかりのある伊達家の水玉陣羽織と家紋の「竹に雀」に因んでいる。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1064>  2014.3.10更新