アウトバーン

アウトバーンとは、ドイツを始めとする欧州各国における自動車専用道路のこと。「Autobahn」とはドイツ語で「自動車の走る道」を意味する。アウトバーンの路線番号は東西は偶数、南北は奇数という数字の割り振りとなっている。速度無制限区間と速度制限区間があるが、無制限区間であっても無制限が適用されるのは乗用車だけで、トラックは80km/hが制限速度になっている。なお、速度無制限区間における推奨巡航速度は130km/hとされている。高速道路は「Schnellstrasse」と呼ばれ、通常のアウトバーンとは区別されており、制限速度はおおむね120km/hとなっている。

ドイツのアウトバーンはフランス、オーストリア、オランダなどの高速道路にも接続されており、スイスとの国境には本線上に国境ゲートがあり、年間通行料金を支払わなければならない。なお、料金を支払ったあとにはフロントガラスに貼るステッカーを渡される。フランスの高速道路、オートルートは有料となっている区間が多く、国境を越えると本線上に料金所が現れるシステムとなっている。オランダの高速道路は無料であるため国境を示すEUの標識があるだけである。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<916>  2012.2.7更新