わくわくでんしゃらんど

わくわく電車らんど

わくわく電車らんどとは、南海電鉄が経営する遊園地「みさき公園」に開設された子ども向け鉄道体験施設のこと。実際の鉄道車両が展示されているほか、運転士や車掌の体験などができる。2014年9月27日にオープンした。

南海電鉄の10000系特急車両「サザン」、7000系通勤電車の先頭部分が展示されており、10000系では写真撮影、7000系では扉の開け閉めや車内アナウンスといった車掌体験を楽しめる。また、50000系特急車両「ラピート」の実物大模型も展示され、運転シミュレーターを使った運転士体験が行える。そのほか、ヘッドマークなどの鉄道部品やプラレールなども展示されている。

入場には、みさき公園の入園料金のほか、同園のアトラクションカードで400円分のポイントの支払いが必要。なお、3歳未満は無料。また、小学生未満の子どもは、中学生以上の付き添いが必要となる。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1115>  2014.10.20更新