らきすたあのはなきねんじょうしゃけん

らき☆すた×あの花記念乗車券

らき☆すた×あの花記念乗車券とは、アニメ作品の「らき☆すた」と「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(通称、「あの花」)とのコラボレーション記念切符のこと。アニメの舞台となっている東武鉄道と秩父鉄道の合同企画として、2012年1月21日から2012年3月31日まで販売される。

東武鉄道は「らき☆すた」乗車券を3種類、秩父鉄道は「あの花」乗車券3種類を販売し、6種類をすべて購入し、付属する引換券を集めるとオリジナルのクリアファイルと交換できる。交換は東武鉄道の春日部駅と東武動物公園駅、秩父鉄道の秩父駅でのみ行える。

販売場所は東武鉄道では春日部駅、東武動物公園駅、羽生駅となり、秩父鉄道では羽生駅、寄居駅、秩父駅となっていて、価格は240円から450円。駅によって乗車券の絵柄と有効区間が異なり、購入者にはオリジナル台紙1枚が進呈される。東武鉄道のオリジナル台紙は記念スタンプイメージが印刷されたポストカードで、秩父鉄道のオリジナル台紙は乗車券購入の際にスタンプを押すことができる。販売枚数は各駅1万枚で合計6万枚。

また、乗車券発売の記念として、2012年1月21日から2月20日まで、東武鉄道は伊勢崎線特急「りょうもう」、秩父鉄道は「急行秩父路号」を、それぞれ1編成に「らき☆すた」と「あの花」の特製ヘッドマークをつけて運行する。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<910>  2012.1.24更新