とれいゆつばさ

とれいゆつばさ 【 とれいゆ 】

とれいゆつばさとは、JR東日本が山形新幹線で運行するリゾート列車のこと。2014年の6月から9月まで開催される山形ディスティネーションキャンペーンに合わせ、同年7月19日より運行が開始される。

山形新幹線の福島駅から新庄駅までを走り、新幹線初のリゾート列車となる。山形新幹線の「つばさ」の車体をベースに、外装のカラーリングを山形の主峰「月山」にちなんでグリーンに変更。車内には、畳の指定席や座敷を備えるほか、足湯専用車両も設置されている。

名称の「とれいゆ」は、「トレイン(列車)」と、フランス語で太陽を意味する「ソレイユ」を合わせた造語。なお、運行は土日祝日を中心とした1日1往復となり、9月28日まで。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1087>  2014.6.24更新