かかみはらこうくううちゅうかがくはくぶつかん

かかみがはら航空宇宙科学博物館

かかみがはら航空宇宙科学博物館とは、岐阜県各務原市にある、航空宇宙文化遺産の収集、展示を行っている博物館のこと。1996年に各務原市の単独運営施設として誕生した。なお、各務原市は日本有数の航空産業都市であり、施設は現存する飛行場として日本最古の歴史を持つ航空自衛隊岐阜基地の南に建てられた。

施設内には、各務原市にゆかりのある旅客機や戦闘機のほか、火星探査車の複製車を展示しており、航空技術の発展を見ることができる。また、体験工房やミュージアムショップ、カフェレストラン、遊具施設、芝生広場なども設置されており、設備内容は充実している。

入場料金は大人800円、60歳以上と高校生は500円、小中学生は300円。ただし、年間パスポートが存在するほか、20名以上の入場には団体割引が適用される。なお、未就学児の入場は無料。休館日は年末年始と火曜日だが、火曜日が祝日の場合や夏休み中は営業となる。

    <$Rel2>
    <$Rel3>
/
/
<1036>  2013.3.20更新